「新着情報」の記事一覧

自治体での布団の処分方法

新着情報

整理するほとんどの方は布団が置いてあることがあります。それでもどう処分すればいいかわからない方もいらっしゃると思います。そこで今回は不要になった布団の処分する方法について紹介いたします。 まず布団は何のごみになるのか、布・・・

埼玉県の遺品整理の業界と料金について

新着情報

埼玉県の遺品整理の業者についてご紹介いたします。埼玉県は都心近郊に位置するため比較的広い土地なので都心から排出される廃棄物を処理する施設が多く建てられています。遺品整理の業者の近くに廃棄物の処理の工場があることで時間や運・・・

ご家族が亡くなられて、遺品整理(撤去処分)をいつ依頼したら良いのか?

新着情報 遺品整理について

故人の持ち家に遺品整理(撤去処分)する家具がある場合は、遺族の生活に一区切り付く「49日法要」の後から、私達遺品整理会社に整理・廃棄を依頼するケースが多いです。 また、介護施設や賃貸住居の場合も同様に、遺族の生活に一区切・・・

ご家族が亡くなられて、「まもない方」「1年程経過した方」「遺品の整理を考えられるようになった方」へ。

新着情報 遺品整理事例

ご家族が亡くなられて、間も無い頃は何をして良いか考える事が出来ないものです。私も実の両親や祖父母を無くした体験を持ち、生まれ育った実家に残された遺品整理を中々処分が出来ずに、困っていた過去があります。 昔を思い出す楽しか・・・

40歳代〜50歳代男性で、ご両親が介護施設でお亡くなりになられたケース。(近隣にお住いの方)

新着情報 遺品整理事例

昨今、最後の看取りを介護施設で迎えられる方が増えてきています。理由は、現在の家族形態によるものが大きく、核家族化が進む事でご夫婦の両親だけの老々介護になる現状が起きています。 核家族化が進んでいく事で、中嫁姑の問題は減り・・・

40歳代〜50歳代男性で、ご両親が介護施設でお亡くなりになられたケース。(遠方地にお住いの方)

新着情報 遺品整理事例

昨今、最後の看取りを介護施設で迎えられる方が増えてきています。理由は、現在の社会情勢によるものが大きく、夫婦共働きが当たり前になり自宅での介護が困難な時代になっています。 また近年は交通の便が発達した事で、転勤で日本国内・・・

ページの先頭へ